文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

メディカルトリビューン

メディカルトリビューン

コロナ対インフル、ヒト皮膚での生存時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)はヒトの皮膚上でどのくらい生存できるのか。京都府立医科大学消化器内科学の廣瀬亮平氏らは、ヒト皮膚におけるSARS-CoV-2の安定性(生存時間)を、インフルエンザA型ウイルス(IAV)と比較。その結果、SARS-CoV-2がIAVに比べて、ヒト皮膚の表面上で長時間生存することが明らかになったと、Clin Infect Dis( 2020年10月3日オンライン版 )に発表した。

ヒト皮膚モデルは被験者皮膚での安定性評価を正確に再現

コロナ対インフル、ヒト皮膚での生存時間は?

※画像はイメージです

 ヒト皮膚表面上におけるウイルスの生存時間を明らかにすることは、SARS-CoV-2接触感染のリスク評価だけでなく、感染防止対策上でも極めて重要である。しかし、SARS-CoV-2のように高病原性・高伝染性の病原体を被験者の皮膚に塗布する研究は、倫理的に実施が難しい。そのため、これまでヒト皮膚表面上でのSARS-CoV-2の生存時間は明らかにされていなかった。

 そこで廣瀬氏らは今回、法医解剖検体から採取した皮膚を用いて病原体安定性評価モデルを構築。SARS-CoV-2とIAVの安定性を皮膚上で評価した。

 まず、死後約1日経過した皮膚を用いて病原体安定性評価モデルを構築し、その再現性を確認した。病原性が低いとされるIAV(PR8株)を用いて、被験者皮膚とヒト皮膚モデルでウイルスの安定性を比較したところ、15分ごとに測定したヒト皮膚モデル上での生存ウイルス量(力価)は、被験者皮膚上の量とほぼ一致。構築した病原体安定性評価モデルが、被験者皮膚上での安定性評価を極めて正確に再現していることが示された。

インフル1.82時間、コロナ9.04時間

 次に、SARS-CoV-2とIAVを対象病原体として、構築したヒト皮膚モデルおよび各物体〔ステンレススチール、耐熱ガラス、プラスチック(ポリスチレン)〕に塗布。それぞれの表面上でのウイルス安定性を評価した。

 その結果、各物体の表面上におけるIAVの生存時間は6.07~11.56時間、SARS-CoV-2の生存時間は58.07~85.74時間だった。それに対し、ヒト皮膚モデル表面上における生存時間はそれぞれ1.82時間、9.04時間と、各物体の表面上に比べて大幅に短かった。

 これにより、ヒト皮膚の表面は、身の回りの物体の表面に比べてウイルスの生存に不向きであることが示唆された。

 また、ヒト皮膚モデル表面上におけるIAVとSARS-CoV-2の生存時間の比較では、SARS-CoV-2の方が大幅に長く、IAVに比べて長期にわたり皮膚上で感染力を保ち続け、接触感染リスクが持続することも明らかになった。

15秒間のエタノール曝露でSARS-CoV-2が不活化

 さらに、ヒト皮膚モデル表面上のSARS-CoV-2およびIAVに対する80%(w/w)エタノールの有効性についても評価した。その結果、15秒間のエタノール曝露により両ウイルスは完全に不活化された。エタノール消毒薬を使用した手指衛生は、本来9時間程度続くSARS-CoV-2の接触感染リスクを速やかに低下させ、感染防止に極めて効果的であることが示された。

 以上から、廣瀬氏らは「SARS-CoV-2は、IAVと比べてヒト皮膚上での安定性が高いため、接触感染による感染拡大リスクが高い可能性が示唆された。加えて、SARS-CoV-2の感染拡大防止には手指衛生の徹底が重要であることが実証された」と結論。その上で「今回明らかとなったヒト皮膚上におけるSARS-CoV-2の生存時間は、接触感染リスクの具体的な期間や感染経路の特定に役立つだろう」と付言している。(比企野綾子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

medical-tribune-logo

メディカルトリビューン
メディカルトリビューン はこちら

メディカルトリビューンの一覧を見る

<PR情報>

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事