文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

法大サッカー部の部員・スタッフ計20人感染…運動部は活動停止に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 法政大学は24日、サッカー部の男子部員とスタッフの計20人が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。

 同大や東京都によると、21日に東京都町田市の同部の合宿所で生活する男子部員1人の感染が判明。他の部員や監督、コーチらスタッフ計57人がPCR検査を受けたところ、24日までに部員18人とスタッフ1人の計19人の感染が判明した。合宿所には部員約50人が居住している。

 法政大は、町田市の多摩キャンパスを拠点とする運動部に対し、活動を当面停止し、自宅待機するよう通知した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事