文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

「赤ちゃんポスト」設置、慈恵病院理事長の蓮田太二さん死去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 親が育てられない子どもを匿名で託す「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を設置した熊本市西区の慈恵病院理事長、蓮田太二(はすだ・たいじ)さんが25日、心筋 梗塞こうそく で死去した。84歳だった。告別式は近親者で行う。

 熊本大医学部を卒業し、1978年に同病院を設立した。ゆりかごは、ドイツの取り組みを参考に、2006年に構想を発表。病院には賛否の声が多数寄せられ、若年層の出産や望まない妊娠を巡る議論に一石を投じた。預けられた子どもは、施設や里親などに託され、育てられている。19年度末までに計155人が預けられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

<PR情報>

最新記事