文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

夫と腎臓とわたし~夫婦間腎移植を選んだ二人の物語 もろずみ・はるか

医療・健康・介護のコラム

移植患者やドナーの保障…病気でも入れる保険・共済 闘病に情報も必要だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

腎移植も保障の対象になる特約

  しかし、古川さんは、時代は変わったのだと言う。

「もろずみさんが患われていたIgA腎症患者さんでも入れる保険はあるんですよ。寛解後5年を超えていることなどの条件はありますが」

 末期状態に至った私に入れる保険はないのだけど、こうした「病気でも受け入れます」という保険会社のスタンスは、持病を抱える人間にはじんわりとしみる。

 そうした条件が、比較的ゆるく設定されているのが、約10年前に販売が始まった「引受基準緩和型」の医療保険や終身保険なのだという。保険料は通常より高めに設定されているが、保険会社への告知事項が通常よりゆるく設定されているのが特徴だ。例えば、オリックス生命の告知事項を見ると、以下の3項目すべてに該当しなければ、保険に加入できる可能性がある。

移植患者やドナーへの保障も…病気でも加入できる保険・共済 病と闘うには情報も必要だ!

 2年前に私が受けた腎移植についてはどうだろう。調べてもらった結果、加入できる保険会社がいくつかあった。例えば、フコク生命は、 移植医療特約 をつけることで、手術給付金の他に、腎移植手術の初回は300万円、2回目は100万円の一時金が支払われる(通算して3回を限度とする)。

 ドナーは対象外だという。自身の治療を目的とした入院・手術にあたらないため、原則として、入院・手術給付金は支払われないのだそう。

ドナーへの保障を設けているのは、こくみん共済の 「病院入院特約」 (団体向け商品、個人は不可)で、生体間における移植ドナーに限り、入院日額の10倍の「ドナー支援金」が支払われるそうだ。

「顔見せNG」も可能なオンライン相談

  こうした話を聞いていると、病と闘うためには情報が必要だと思わずにいられない。だって、「知らない」というだけで、保障される金額が変わってくるのは切ないし、「あの時もっと調べていたら」なんて後悔はしたくない。

 ちなみに、コロナ禍の中、保険の相談はオンラインで行えることをご存じだろうか。古川さんが勤める保険代理店「保険クリニック」(アイリックコーポレーション)では、お客が求めれば「本人の顔出しなし」で相談することも可能だという。

 多くの人にとって、保険は人生で2番目に高い買い物だ。誰に 忖度(そんたく) することもなく、じっくりライフプランを練って将来に備えたいものだ。(もろずみはるか 医療コラムニスト)

監修 東京女子医科大学病院・石田英樹教授

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

jinzo-prof1-150

もろずみ・はるか

医療コラムニスト
 1980年、福岡県生まれ。広告制作会社を経て2010年に独立。ブックライターとしても活動し、編集協力した書籍に『成約率98%の秘訣』(かんき出版)、『バカ力』(ポプラ社)など。中学1年生の時に慢性腎臓病を発症。18年3月、夫の腎臓を移植する手術を受けた。

夫と腎臓とわたし~夫婦間腎移植を選んだ二人の物語 もろずみ・はるかの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事