文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

声優 森川智之さん

一病息災

[声優 森川智之さん]ぜんそく(3)医師に自分をさらけ出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[声優 森川智之さん]ぜんそく(3)医師に自分をさらけ出す

 「君、今日は れないから」。若い頃、風邪気味の声で臨んだ収録現場。有無を言わさず、帰らされた。

 「自分一人のせいで、スタッフにも他の声優さんにも、スタジオの費用などの面でも、迷惑をかけてしまった。体調管理ができないなんて、プロとして、やってはいけないことだと痛感しました」

 もともと、風邪を引きやすい体質。のどに違和感があると、こじらせないようにと、小まめに医師に診てもらっていた。

 「実は、ぜんそくと診断されて初めて、声優の仕事をしていることを医師に明かしました」

 それまでは、治療の相談をする際にも「どうしても外せない仕事があって」とは話しても、声優であることは伏せていた。あまり個人情報を公にしたくないとの思いがあったが、もうそんなことは言っていられなかった。ぜんそくを悪化させて、仕事に穴を開けてしまってからでは遅い。

 仕事のスケジュールについても、医師に具体的に説明するようにした。休めない事情も含めて相談し、薬の処方の調整などをしてもらっているという。

 自分をさらけ出したことで、医師とのやりとりがスムーズにできるようになった。ぜんそくと付き合うには、医師とのコミュニケーションが大切だと感じている。

声優  森川智之(もりかわとしゆき) さん(53)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

<PR情報>

声優 森川智之さん

最新記事