文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

オンライン診療<4>禁煙治療 継続しやすく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
オンライン診療<4>禁煙治療 継続しやすく

服用した薬の箱と診療に使ったスマホを手に、オンライン禁煙治療について語る荒木さん

 喫煙歴28年。千葉県船橋市の会社員荒木徹也さん(48)は、年々、喫煙者に対する周囲の視線が厳しくなっていると感じていた。5年ほど前に紙巻きたばこから加熱式たばこに変えたが、「2日で1箱」のペースは変わらなかった。

 禁煙外来で治療を受けようと考えたことはある。だが、仕事帰りに受診できる医療機関が見つからず、先送りしてきた。

 そんな時、加入する健康保険組合が今年4月からオンライン禁煙治療プログラムを始めると知った。健康支援企業大手「リンケージ」(東京)が手がけるもので、初めの2か月間はオンライン診療を4回受け、その後の10か月間はアプリで禁煙の状況を報告する。

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

<PR情報>

最新記事