文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

常喜眞理「女のココロとカラダ講座」

医療・健康・介護のコラム

月経時に痛い発疹が…繰り返す性器ヘルペス 服薬で再発予防も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 40歳代前半のUさんは、過去にも片頭痛の相談と治療で時々来院されていた。今回も片頭痛の状況を伺っていると、少し言いにくそうに切り出された。「実は前から時々陰部に 水疱(すいほう) ができ、婦人科を受診してへルペスと言われたんです。尿がしみたり、陰部がつるように痛んだりするんですけど、病院で診察してもらうのもつらくて……」と涙ぐまれた。

月経の時期に診察を受けるのがつらく…

月経時に痛い発疹が…繰り返す性器ヘルペス 服薬で再発予防も

 ちょうど月経が始まった時にできたという。症状だけでもつらく、うつうつとした気持ちになる上に、月経に絡んだ時期に婦人科での診察を受けることには、さらに精神的ダメージを受ける女性も多い。何歳になっても、「婦人科の診察台には慣れない」という女性は、少なくないだろう。そのため、医療機関に行くハードルが高くなり、一人で痛みに耐え、悩む方は結構いる。Uさんもその一人。たまたま片頭痛の相談に来たのをきっかけに、思い切って話したのだ。

 Uさんには、「同じように悩んでいる方は他にもいるので、気に病まないように」と話し、かかりつけの内科でも治療できることを伝えると、ずいぶんほっとした様子だった。今回も同様に水疱ができているのを確認し、性器ヘルペスの治療薬を処方した。

疲れると肛門のあたりに発疹が

 50歳代前半のCさんは、「疲れるといつも、肛門部の付近に水ぶくれの発疹ができる」と言って来院した。肛門の左側からお尻にかけて、赤い小さな水泡のある発疹が点々としていた。ピリピリした痛みがあり、つらいようだ。このところ、親の介護や、大学生の娘の引っ越しなどが重なって寝不足が続いているせいか、頻発しているという。

 性器ヘルペスと診断し、内服のお薬を処方した。水ぼうそうと同じお薬だが、少し飲み方が違う。性器ヘルペスでは、症状が出ている時に飲んでもらうのに加え、頻回に症状が出る方には、毎日1回だけお薬を飲んでもらい、症状が出るのを抑えていく治療方法がある。Cさんの場合は、4か月ほど内服治療を続けてもらったところ、症状が出なくなった。いったんお薬をやめて、また症状が出たら来院してもらうことになった。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

joki-mari

常喜 眞理(じょうき・まり)

 家庭医、医学博士
 1963年生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。消化器病学会専門医、消化器内視鏡学会専門医・指導医、内科学会認定医、日本医師会認定産業医。院長を務める常喜医院(内科、皮膚科)での診療のほか、慈恵医大新橋健診センターでは診療医長として健康診断(人間ドック)の内科診察を行い、婦人科や乳腺外科の診断を担当する。様々な大手企業の産業医でもあり、職場におけるメンタルヘルスのサポートを長年行っている。著書に『オトナ女子 あばれるカラダとのつきあい方』(すばる舎)、『お医者さんがやっている「加齢ゲーム」で若返る!』(さくら舎)。現在、BS-TBS「Together」に準レギュラー出演中。

常喜眞理「女のココロとカラダ講座」の一覧を見る

<PR情報>

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事