文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

生後1か月の長男に血飲ませた母親、鼻と口ふさぐ…傷害容疑で再逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 母親が生後1か月の長男に血液を飲ませたとされる事件で、大阪府警は28日、長男の鼻と口をふさいで窒息させるなどしたとして、大阪市住之江区新北島、無職の女(23)を傷害容疑で再逮捕した。女は「弁護士と相談する」と認否を留保しているという。

 府警によると、女は2月上旬、同市内の病院に入院していた長男の鼻と口を手でふさいだほか、同月下旬にも血液を飲ませた上で、鼻と口をふさいで呼吸を一時停止させた疑い。いずれも女が看護師を呼び、長男は数分後には自発呼吸が再開したという。後遺症はなかった。

 府警は8日、2~3月に2回にわたって長男に血液を飲ませ、嘔吐おうとさせたとして、女を同容疑で逮捕。大阪地検は28日に処分保留とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事