文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

スイートコーンを自主回収、微生物で健康被害のおそれ…22府県計4124パック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 岡山県は26日、大黒天物産(岡山県倉敷市堀南)が中国から輸入したスイートコーンから微生物が検出され、自主回収を始めたと発表した。

 県によると商品名は「スイートコーンカット」で、賞味期限が2021年8月7日の商品が回収対象。今月7日に大阪検疫所で実施された抜き取り検査で判明した。全国22府県で計4124パックが販売されているという。食べた場合、健康被害のおそれがあり、注意を呼びかけている。

 問い合わせはフリーダイヤル(0120・260・086)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事