文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

米の感染者が累計700万人突破、1か月弱で100万人増…大学でクラスター相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=船越翔】米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、米国内の新型コロナウイルスの感染者数が25日(日本時間26日)、累計で700万人を突破した。8月31日に600万人を超えてから1か月弱で100万人増えた。米国の死者数は累計20万3000人に達し、感染者とともに世界最多となっている。

 米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、各地の大学で感染集団(クラスター)の発生が相次ぎ、8月下旬に授業を再開したコロラド大では学生ら約1400人の感染が確認された。地元保健当局は感染抑止のため、今月24日から2週間、18歳から22歳の若者同士で集まることを禁止した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事