文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

元小結の豊山、すい臓がんで死去…元横綱輪島のライバル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大相撲の元小結豊山、先代湊親方の長浜広光(ながはま・ひろみつ)氏が19日、膵臓すいぞうがんで死去。72歳だった。告別式は近親者で済ませた。

 新潟県新発田市出身。東京農業大相撲部時代から元横綱輪島のライバルとして競い合い、1970年春場所に幕下付け出しで初土俵。幕内を51場所務め、金星8個を獲得した。引退後は湊親方として湊部屋を創設し、日本相撲協会副理事などを歴任した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事