文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「僕は泣いちっち」歌手の守屋浩さん、前立腺がんで死去…81歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

10年ぶりに歌手再デビューした守屋浩 池袋で 1986年6月6日撮影

 「僕は泣いちっち」のヒットで知られる歌手の守屋浩(もりや・ひろし、本名・邦彦=くにひこ)さんが19日、前立腺がんで死去した。81歳だった。

 1950年代後半、バンド、スウィング・ウエストの専属歌手として活躍。水原弘さん、井上ひろしさんとともに「ロカビリー3人ひろし」として人気を集めた。59年、「僕の恋人東京へ行っちっち」と歌い出す「僕は泣いちっち」が大ヒット。明るい声質で、ユーモラスな響きの曲を得意とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事