文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

マラソンランナーが衝突、82歳女性転倒し重傷…コースに規制なく歩行者も利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 22日午前8時半頃、札幌市南区真駒内本町7の自転車道で、「札幌・豊平川トライアルマラソン」に出場していた埼玉県蕨市の会社員男性(32)が、散歩中の札幌市南区の無職女性(82)に後ろから衝突した。女性は転倒し、左手首の骨を折る重傷。

 札幌南署の発表では、トライアルマラソンは午前8時から行われており、自転車道もコースとなっていた。自転車道は歩行者も利用でき、当時、現場付近は出場者や歩行者などで密集していたという。

 大会事務局によると、自転車道の規制はしておらず、誘導員は近くにいなかった。担当者は「このような事故を引き起こしてしまい、残念。被害者に謝罪し、ケアに努めたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事