文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

ラグビー・トップリーグのチームでクラスター、新たに選手4人が感染

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 千葉県内では19日、新たに46人の新型コロナウイルス感染が確認された。

 県などの発表によると、我孫子市に拠点を置くラグビー・トップリーグのチーム「NECグリーンロケッツ」で、20歳代の男性選手4人の感染が判明。既に20、30歳代の男性選手2人と、50歳代の男性コーチ1人の感染が確認されており、県はクラスター(感染集団)が起きたとみて調べている。

 このほか、クラスターが発生した市原市の建設現場で作業員6人、八街市の居酒屋で利用客2人、千葉市の飲食店で従業員1人の感染が新たに判明した。

 市原市では、10歳未満~50歳代の男女5人の家族が感染した。柏市でも、市立小学校に通う男児と両親、10歳代の姉の一家4人全員の感染が確認された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事