文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「アイス好評です」覚醒剤の隠語で大学生が購入呼びかけ、実際に販売したのは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 愛知県警は18日、春日井市、私立大4年の男子学生(21)を麻薬特例法違反(あおり、唆し)容疑で名古屋地検に書類送検した。

 発表によると、男子学生は昨年11月1日頃、自宅などでSNSに「アイス(覚醒剤)好評です」「p(注射器)2本付き」など、隠語を使って覚醒剤の購入を呼びかける投稿をし、薬物の使用をあおるなどした疑い。

 投稿は、昨年6月に開始。購入希望者と直接連絡を取り合い、氷砂糖や小麦粉などで作った偽物の覚醒剤を1グラム3万5000円程度で複数回販売し、計10万円以上を稼いでいたという。

 自宅の捜索では違法薬物は見つかっておらず、男子学生は「小遣い稼ぎのつもりだった。インターネットの画像を参考に実物に近づけた」と話しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事