文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

クラスターの川崎の病院、入院の男性死亡…国内で感染者491人確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内の新型コロナウイルスの感染者は17日、25都道府県と空港検疫で新たに491人が確認された。死者は、神奈川県で過去最多の5人が確認されるなど全国で9人にのぼった。

 東京都の新規感染者は171人で、重症者は前日より4人増の27人となった。感染者向けの宿泊療養施設で業務にあたっていた40歳代の男性職員の感染も判明した。療養者との接触はなく、施設内で感染した可能性は低いとしている。

 神奈川県では65人の感染がわかった。死者のうち1人は、クラスター(感染集団)が発生したハートフル川崎病院に入院していた90歳代男性だった。

 大阪府では、男女57人の感染が明らかになり、6日連続で100人を下回った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事