文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

「引用された論文」ランキング、福岡県内の医大が世界1位に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 産業医科大(北九州市八幡西区)は、英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」(THE)が行っている今年発表の世界大学ランキングで、研究の影響力を示す「引用された論文」分野で世界1位となったと発表した。

 THEは教育、国際性など5分野を独自に数値化し、各分野の評価に基づく総合のランキングを決めている。

 産業医科大によると、2日に発表されたランキングで、同大は、「引用された論文」分野でイギリスやイランなど8大学と並びトップだった。前回10位から大きく順位を上げた。

 一方、総合ランキングでは、前年同様、351~400位の範囲だったが、評価対象の日本勢では116大学中5位(前回7位)だった。

 同大の尾辻豊学長は「産業医学を中心とした研究等が極めて高い評価を受けた。今後も質の高い活動を続ける」とのコメントを出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事