文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活

医療・健康・介護のコラム

なぜ、85歳の女性は窒息してしまったのか。特養ドーナツ窒息事件に見る介護現場の食と安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今年の7月28日、ある裁判の判決が言い渡され、世間の注目を集めました。

 2013年、長野県の特別養護老人ホーム(以下、特養)に入居中の85歳(当時)の女性が、勤務中の准看護師に提供されたおやつのドーナツを喉に詰まらせ窒息し、心肺停止状態からの低酸素脳症等で死亡した事故に対するものです。ドーナツを配膳した准看護師が業務上過失致死の罪に問われましたが、1審の有罪判決を覆し、逆転無罪が言い渡されました。

 まずは亡くなられた方のご 冥福(めいふく) をお祈り申し上げます。

 窒息事故によって准看護師が逮捕されたニュースは、医療や介護の専門職に衝撃を与えました。私も日ごろ、要介護高齢者の食事に深く関わる仕事をしていますので、人ごととは思えませんでした。2審の判決の後、東京高等検察庁は上告せず無罪が確定しました。准看護師の無罪が認められて良かったと思います。

介護現場での給食とおやつの栄養学的意義

なぜ、85歳の女性は窒息してしまったのか。特養ドーナツ窒息事件に見る介護現場の食と安全

 さて、病院や介護保険施設など特定多数の方に食事を提供する施設では、管理栄養士による栄養管理が行われています。ほとんどの特養では、「栄養ケアマネジメント加算」という介護報酬の制度に基づいて、管理栄養士が入所者ごとに「栄養ケア計画」を策定し、体重や食事摂取量などをモニタリングしながら、栄養管理を行っています。

 要介護高齢者で 咀嚼(そしゃく) やのみ込みの障害がある方に食事を提供する場合は、おかずを小さく切る、ミキサーにかけるなどして、その方の食べる能力に合う食事を提供しています。さらに、糖尿病や腎臓病などにより食事療法が必要な場合は、食物の形だけでなく、適切な栄養をバランスよく摂取できるようメニューを工夫しています。自宅で一人暮らしをしていた頃はやせ細って脱水気味だったのに、施設に入所して栄養バランスの整った3食の食事を食べるようになると、顔色が良くなり体重が増え、糖尿病などの内科系疾患のコントロールもよくなるといった方も少なくありません。

 また、食が細く、3食の食事では十分な栄養が取れない方では、おやつは単なる 嗜好(しこう) 品ではなく、栄養補給の目的もあります。小さなお菓子を食べながら、のんびりお茶を飲むことを毎日楽しみにしている方もいらっしゃいます。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

塩野崎顔2_100

塩野崎淳子(しおのざき・じゅんこ)

 「訪問栄養サポートセンター仙台(むらた日帰り外科手術WOCクリニック内)」在宅訪問管理栄養士

 1978年、大阪府生まれ。2001年、女子栄養大学栄養学部卒。栄養士・管理栄養士・介護支援専門員。長期療養型病院勤務を経て、2010年、訪問看護ステーションの介護支援専門員(ケアマネジャー)として在宅療養者の支援を行う。現在は在宅訪問管理栄養士として活動。

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事