文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

産業医・夏目誠の「ハタラク心を精神分析する」

医療・健康・介護のコラム

「不祥事がばれた」……私の耳元でささやきかけるのは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

注射で気持ちを落ち着かせる

(部長は何とかしなければと考え、朝倉さんを産業医の部屋に連れて行きました)

部長 :先生、突発的な出来事が起こりました。相談です。

産業医:話は保健師から聞きました。「命令する声」が彼だけに聞こえ、恐怖に打ち震えているのですね。

部長 :私も話をしてみて驚きました。どうして良いのかわからないので、まずは産業医の先生に相談をと思いまして。

産業医 :わかりました。奥さんに今すぐに、来てもらってください。

部長  :わかりました。(部下に依頼する)

産業医 :朝倉さん、産業医の大原です。怖いですか?

朝倉さん:助けてください。怖い命令を、止めてください。

産業医 :気分が落ち着く注射をしましょう。

朝倉さん:命令が止まるような注射をして。

産業医 :(注射をすると、10分ぐらいで恐怖が緩和する)少し、ベッドで横になっては?

朝倉さん:寝ます。

 (1時間くらい眠っている間に、妻が来ました)

産業医 :奥様ですね。

妻   :電話をもらいびっくりして来ました。

家で変わった様子はなかった

産業医:ご主人に家で変わったことはありませんか?

妻  :特に思い当たりません。 

産業医:恐怖に襲われているようなことは?

妻  :そんな感じはなかったです……不眠くらいでしょうか。

部長 :私もこのようなことは初めてです。

産業医:昼から精神科の先生が来ますので、相談に乗ってもらって下さい。

妻  :精神科って、夫は精神病なのですか? 今まで何もなくて、若いのに課長になっています。できれば避けたいです。

「幻聴」ではないか?

産業医:症状は幻聴だと思います。心の病気がある時に出ます。専門医の判断が必要です。

妻  :あなた、精神科受診でいいですか?

朝倉さん:病気じゃないよ。誰かが罠を仕掛けているんだ。

産業医:病気かどうかを含めて相談に乗ってもらいましょう。

妻  :不本意ですが、先生がそう言うなら、分かりました。

2 / 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

natsume-prof

夏目誠(なつめ・まこと)
 精神科医、大阪樟蔭女子大名誉教授。長年にわたって企業の産業医として従業員の健康相談や復職支援に取り組み、メンタルヘルスの向上に取り組んでいる。日本産業ストレス学会前理事長。著書に「中高年に効く! メンタル防衛術」「『診断書』を読み解く力をつけろ」「『スマイル仮面』症候群」など。新著は企業の人事や産業医向けの「職場不適応のサイン」。ブログ「ストレス点数の夏目」はこちら

産業医・夏目誠の「ハタラク心を精神分析する」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事