文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

がんを語る

医療・健康・介護のコラム

頭頸部がん(下) 食べること、話すことのリハビリ 患者会で仲間の姿に励まされ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

カフェでのおしゃべりもリハビリに

――会を通じて生まれた患者同士の交流もあるのですか。

A男 患者会で知り合った山崎さんともメール連絡を取り合うようになりました。実は、女子会にもお邪魔させてもらったり、また、いろんなイベントに参加したり、お見舞いに行ったりしています。自分の場合は本当に偶然、リハビリを再開できた出会いがあって、今があると思っています。医療関係者の方には、患者には、いろいろな可能性があるということを示してくれると、ありがたいなと思います。

B男 最初の手術を受けた12年前には、5年生存率が40%くらいと言われて、もうダメかなという気持ちになったこともありました。しかし、12年たってもこのように元気でいられることを、うれしく思っています。ぼくのがんは、体全体に支障があるわけではないので、これはこれで悪いものではないなと考えるようになりました。自転車にのって散策したり、旅行に出かけたりと、人生を楽しみたいと思います。

ボードに書いた文字を見せながら説明する山崎さん

ボードに書いた文字を見せながら説明する山崎さん

山崎 会に参加させていただいた時に、食事の話をしました。病院のリハビリでミキサー食の写真を撮りためていたのをみなさんに見せたところ、みんなが「すごいね。すごいね」と言ってくれて。コロナで延期になってしまっていますが、こんど、ミキサー食について発表することになっています。友の会に参加するようになり、A男さんやB男さんをはじめ、同じ頭頸部がんでも違う種類の患者さんや、女性の方々も多く出会いました。その皆さんたちと意見交換をしていると大変感銘を受け、自分自身への励みになりました。

西脇 山崎さんは、もともと料理人で、料理の写真をいっぱい撮っていらっしゃって、すごく人気者になったんです。発表用のパワーポイントを私がつくって、準備していたんですよね。コロナが一段落して、早く発表ができるといいですね。

患者会 社会へ発信する役割

――最後のまとめを、西脇さんお願い致します。

西脇 患者の会の役割には、患者さん同士の交流に加えて、社会に発信する場という意味もあります。1人の声では届かないことでも、会としてまとまることで、啓発や社会を動かすことにもつながっていくと思います。

 頭頸部がんの患者さんは少ないので、リハビリテーションの専門家も実際に患者さんを診たことがある人は、それほど多くはありません。頭頸部がんが見つかりにくい理由の一つです。会では、クリニックの医師や歯科医師に、早期発見をしていただくための活動にも取り組んでいます。もちろん、一般の方にも、頭頸部がんについてもっと知っていただければ幸いです。

頭頸部がん患者友の会https://han-cancer.com/

メールinfo@han-cancer.com

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

がんを語る3-thum

がんを語る
男性の3人に2人、女性の2人に1人が、がんになる時代です。このコーナーでは、がん種別に患者や経験者を招き、病との向き合い方を話し合います。
※記事内容や写真を他のメディアに無断引用することはお控えください。

がんを語るの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事