文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

女優 比企理恵さん

一病息災

[女優 比企理恵さん]パニック障害(5)心の声を聞くって大切

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[女優 比企理恵さん]パニック障害(5)心の声を聞くって大切

 デビュー以来、休みなく走り続けてきた。舞台の上では、名だたる先輩俳優に囲まれ、四六時中、気が張っていた。

 どんなに体調が悪くても、休むことはもちろん、遅刻も許されない。心の中は、いつも無意識の緊張でいっぱいに満たされていた。

 周囲からは、おおらかな性格だと言われてきた。だが、長野県の戸隠神社で、きりりとした 静謐せいひつ な空気に包まれたとき、自分の心と体が発していた悲鳴が聞こえてきた。

 そして、「死にたい」とさえ考えた自分が、生き続けていく上で、何が大切なのかにも気づいた。

 もう、無理はしない――。

 もちろん、薬も効かなかった「神経の病気」が、神社の御利益で治ったわけではないだろう。だが、長野から東京に戻ってからは、パニックの発作が明らかに減った。まれにフラッシュバックのように起きることがあったが、徐々にそれも消えていった。

 それ以降、毎年、戸隠神社に出かけるだけでなく、日本各地の神社巡りも始めた。無趣味の仕事人間だった自分の日常に、潤いと楽しさが加わった。

 「苦しみから抜け出せた私は、運がよかっただけかもしれません。でも、自分の心に、聞き耳を立てることは、大切なんだと思います。誰にとっても、ね」

 (文・染谷一、写真・園田寛志郎)

女優  比企理恵(ひきりえ) さん(54)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

女優 比企理恵さん

最新記事