文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

訪問診療にできること~最期まで人生を楽しく生き切る~ 佐々木淳

医療・健康・介護のコラム

新型コロナで夫のデイサービス減少……老夫婦の生活は崩壊した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
新型コロナで夫のデイサービス減少……老夫婦の生活は崩壊した

写真 幡野広志

 中村茂雄さん(仮名)は88歳の男性。82歳の奥さんと2人で暮らしています。3年前に脳こうそくを起こし、現在は要介護状態です。体の左側にまひがあり、週に3回、デイサービスに行き、リハビリと食事、入浴をしていました。写真が趣味で、診療の時にはいつも自慢のカメラのコレクションを見せてくれます。脳梗塞を起こした後も、時々奥さんと一緒に車いすで撮影旅行に出かけていました。

夫のデイサービスを週1回に減らし、妻の自宅介護が増えた

 5月に近隣のデイサービスで新型コロナウイルスの集団感染が起こったという話を聞き、茂雄さんは1か月間デイサービスを見合わせることにしました。その後も、感染のリスクを恐れて、デイサービスの利用を週1回に減らしていました。

 奥さんは茂雄さんがデイサービスを利用している間、買い物をしたり、友人たちと集まって食事をしたり、カラオケに行ったり、社交的な生活を送っていました。しかし、茂雄さんがデイサービスの利用を控えるようになってから、奥さんが自宅で茂雄さんの介護をしなければならなくなりました。

 また、新型コロナウイルスの感染を恐れ、友人たちともしばらく会っていませんでした。

夫は体重5キロ減少、衰弱が進行して肺炎に

 リハビリが減ったためか、7月に入ってから、茂雄さんは一人で動くことが難しくなっていきました。入浴はデイサービスでの週1回だけ、昼食も自宅ではあまり手をつけなくなり、体重も5キロ減少し、全身衰弱が進行していきました。

 7月も下旬に入ったある日、奥さんから、茂雄さんがぐったりしていると連絡がありました。往診すると、38度を超える発熱があり、聴診では右肺に雑音が認められ、血液中の酸素濃度が低下していました。状況から肺炎と診断しました。

 本人はできれば入院はしたくないと意思表示をしていましたが、食事が取れず、酸素濃度も低下した状態の肺炎を自宅で治療するためにはご家族の協力が必要です。奥さんは介護に協力的な人でしたが、この日は「私には無理です」と一言おっしゃってご自分の部屋に入られてしまいました。茂雄さんと相談し、肺炎がよくなるまで入院をしていただくことにしました。

妻は眠れず、血圧は190まで上昇

 奥さんの様子が気になったので、翌日、改めてご自宅に立ち寄ってみました。奥さんはすっかり 憔悴(しょうすい) しきった感じになっていました。実はここ1か月ほど食欲がなく、あまり眠れていなかったとのこと。きちんと整理整頓されていたご自宅も、最近は少し散らかった感じがありました。奥さんは高血圧で他のクリニックに通院していましたが、きちんと薬も飲めていなかったようです。血圧を測らせていただくと、収縮期(上の血圧)が190もありました。奥さんの主治医に電話で状況を報告し、フォローしていただくようお願いしました。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sasaki-jun_prof

佐々木淳(ささき・じゅん)

 医療法人社団悠翔会理事長・診療部長。1973年生まれ。筑波大医学専門学群卒。三井記念病院内科、消化器内科で勤務。井口病院(東京・足立区)副院長、金町中央病院(同・葛飾区)透析センター長を経て2006年MRCビルクリニック(在宅療養支援診療所)設立。2008年、団体名を悠翔会に改称。首都圏12か所で在宅療養支援診療所を運営する。

訪問診療にできること~最期まで人生を楽しく生き切る~ 佐々木淳の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事