文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

【1】ギャンブルの沼 4 共依存の家族が陥るワナ

シリーズ「依存症ニッポン」

共依存の家族が陥るワナ(下) 「愛情ではない。夫への執着です」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 不思議なのは、これだけ夫がギャンブルで借金を繰り返しても、三行半を突き付けるという選択肢が、それまでK子さんの頭の中に一片も浮かばなかったことだ。

 ご主人を愛しているから――? 

 そう尋ねると、K子さんは「愛情ではないと思います。執着です」と即答し、一呼吸おいて、こう続けた。

 「私は共依存なんです。夫だけでなく、私も壊れていた。ギャンブルによる借金を繰り返す夫と同じく、私も彼のしりぬぐいをやめられない。結局、私自身の問題でもあったのです。自尊心が低く、いつも捨てられるのではないかという不安を持っている。誰かに頼らないではいられない」

夫のギャンブル依存、妻の共依存(下)「愛情ではない。夫への執着です」

共依存の性……

 数年後、悪い予感は的中した。

 子どもの手がかからなくなってきたため、K子さんはある独立行政法人で、契約職員として働くようになっていた。再び、夫がスリップし、ギャンブルに手を染めたのは、その直後だった。この時も、K子さんは怒りをコントロールしながら、あちこちからお金をかき集め、なんとか返済をしたものの、さすがに忍耐には限界が近づいていた。ところが、そのときにK子さんが取った手段は、信じがたいものだった。

 毎月、決まった額を夫に渡す。それで、すべてをやりくりしてもらう。その中から毎月6万円程度、これまでに家計で肩代わりしてきた借金分を返済してもらう。そして、金輪際、借金の肩代わりはしないと宣言する――。

 子どものお小遣いの前借りではないのだから、とも感じるが、問題はそこではい。金額だった。毎月、夫に渡す金額は月16万円だったという。

 言い換えれば、毎月10万円の小遣いを渡すことになっただけ。甘い、というよりも、 (はた) からは理解不能な対処だろう。

 好意的に解釈すれば、手持ちのお金から家計に戻すことで、夫に贖罪の自覚を持たせる意義はあるかもしれない。それにしても、ギャンブルでの借金癖のある相手に、毎月自由に使える10万円を渡すのは、「消えかかってはいるが、まだくすぶっている (おき)() 」に定期的に薪をくべるような話だ。

 これが共依存の (さが) 、か。

初めての別居生活に

 さすがに反省をしたのか、夫はその後、5、6年の間は、毎月6万円の返済を続けた。

 だが、結果的に、夫は再びスリップした。パチンコに手を出したのは98年のことだった。ギャンブル依存者にとって、月10万円の可処分所得が、さらなる借金を呼び込む結果になることは自明の理だった。

 しかも、このときの夫は、同時に「うつ」を発症し、会社を休職するという「負の加算」まで重なった。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

someya_prof

染谷 一(そめや・はじめ)

読売新聞東京本社メディア局専門委員
 1988年読売新聞社入社、出版局、医療情報部、文化部、調査研究本部主任研究員、医療ネットワーク事務局専門委員などを経て、2019年6月から現職。

シリーズ「依存症ニッポン」の一覧を見る

<PR情報>

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

【1】ギャンブルの沼 4 共依存の家族が陥るワナ

最新記事