文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

ナスとひき肉のタイ風サラダ…エネルギー量の低い野菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回は、旬の「ナス」を使ったお料理です。

 ナスは、先週のキュウリ同様、水分を多く含む野菜で、エネルギー量の低い野菜なので、体重管理が必要な方にはうれしい食材と言えます。ただし、油と相性がよく、いため物や揚げ物といった調理方法で食べる機会が多いので、注意が必要です。

 体の熱を逃がす作用のあるカリウムや、食物繊維といった栄養素を含んでいますが、ナスならではの成分といえば、紫色の色素成分「ナスニン」。ナスニンには抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑える効果が期待できますので、ナスは皮ごと食べるのがおすすめです。

 今回は、油を使わず電子レンジで加熱調理しますが、水溶性のナスニンの流出を抑えるために、ナスをラップで包む前にしっかり水分をふき取ります。紫色が流れ出ずに栄養価も見た目もアップします。

[作り方]

(1) ナスのヘタを落とし、1本ずつラップで包み、電子レンジで3分加熱する。(600W)

(2) フライパンに豚ひき肉を入れて中火にかけ、肉の脂が溶けてきたら、干しエビ、ショウガ、ニンニクを加えていため、ナンプラーで味付けする。

(3) キュウリは縦半分に切ってから斜め切りにする。ミニトマトは四つ切りにする。

(4) ボウルに(A)を入れてよく混ぜ、一口大に切った(1)、(2)、(3)を入れてあえる。冷蔵庫に入れ、よく冷やす。

(レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事