文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

感染者名呼ぶ病院職員の声が入った動画、加工し忘れ公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区)は12日、新型コロナウイルスの感染者名を呼ぶ職員の声が入った動画をインターネット上に誤って公開した、と発表した。病院側は動画を削除し、名前が出た感染者に謝罪したという。

 発表によると、動画は、新型コロナウイルスの対応状況を広く知ってもらおうと、院内の様子を撮影したもので、8日から投稿サイトに公開していた。

 感染者を別の病棟に移すシーンで、職員が名前を2回呼んでいた。画像は個人が特定されないように加工していたが、音声はそのまま流してしまったという。

 9日午前、視聴した市民から指摘があり判明。同日午後2時頃に削除した。病院は「画像の加工に集中し、音声は確認が不十分だった」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事