文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

防護服着用し感染入院患者と接触、看護師が陽性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大分県は11日、清和病院(杵築市)の女性看護師(50歳代、豊後高田市在住)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染が判明している同院の医師や入院患者と接触があった。県内で確認された感染者は93人。

 感染が相次ぎ判明した立命館アジア太平洋大学(APU、別府市)の留学生らについて、県は友人とアルバイト先の同僚計24人が検査で陰性だったと明らかにした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事