文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

慢性頭痛<2>仲間同士 苦しみ共有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
患者が頭痛の知識を学んだり、経験談を語り合ったりする「頭痛ラボ」(仙台市の仙台頭痛脳神経クリニックで)=松森さん提供  慢性的な頭痛に悩まされている人も、普段は元気なことが多い。ただ、痛みが出ても見た目に大きな変化はないため、その苦しみは周囲に理解されにくい。  日本頭痛学会などの医師や患者が2017年6月、頭痛の苦しみや治療法、対策などを情報発信するための会を発足させた。活動の場の一つが「頭痛教…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事