文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

伊藤忠、国内の全社員を再び在宅勤務に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 伊藤忠商事は30日、国内で勤務する約3000人の全社員について、31日から当面の間、原則、在宅勤務にすると発表した。必要最低限の人員を除いて在宅勤務とする。同社は、「社内外の感染拡大抑止と従業員の安全確保を優先に対応したい」としている。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受けて、4月と5月も原則、在宅勤務とした。宣言の解除後は、介護が必要なお年寄りがいるような場合を除き、出社を基本にしていた。

 再び感染が拡大した7月下旬以降、社員の5割程度を在宅勤務にしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事