文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

森本昌宏「痛みの医学事典」

医療・健康・介護のコラム

痛みが不眠を招き、不眠が痛みを強くする…悪循環を断つには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「歯がうずいて」「カッターナイフで指を切って」「料理中にやけどをしちゃって」といった痛みがあると、「どうにもこうにも気になって眠れない」「とても不安で……」との経験をされた方も少なくはないだろう。そうなのだ。「痛み」と「眠り」は大いに関係があって、双方向性に影響をおよぼし合っているのである。

痛みの出口が見えない不安が…

痛みが不眠を招き、不眠が痛みを強くする…悪循環を断つには?

 急性の痛みが気になって眠れない。これって、当たり前と言えば当たり前。この場合、痛みは数日以内に軽くなり、それに伴って不眠も解消するので、ほとんどは、「しばし我慢の子であるのだぞ」でクリアできる。しかし、慢性痛を抱えておられる方では、そうはいかない。痛みからの出口が見えないこともあって、不安が続くのだ。慢性痛を抱えておられる方の23%が慢性的な不眠に悩まされており、逆に、慢性的な不眠に悩んでいる方の42%が慢性痛を訴えているとするデータが示されている。

 さらに残念なことに、不眠の方では、いま慢性痛がなくても、将来的に発症するリスクが1.3~3.4倍にもなる、との事実もある。さらに、慢性痛に不眠を伴う場合、うつの発症率が3.5倍と高くなるのである。

 たっぷり眠れたので、体はスッキリ、痛みもスッキリ……といった経験をした人もいるだろう。反対に、眠れないと痛覚いき値(痛みを誘発する刺激の程度)が低下して(「痛がり」になる)、慢性痛発症のリスクが高くなる。実際に、「原発性不眠症」や「睡眠時無呼吸症候群」「レストレスレッグス症候群」(むずむず脚症候群=痛みはないが、虫がはうような違和感があり不眠となる)などの患者さんでは、このいき値が低下している。

睡眠障害があると「痛がり」に

 では、睡眠障害があると、なぜ痛がりになるのだろうか? 少し難しい話になるが、体には、刺激によって発生した痛み情報を脳に伝える経路( 末梢(まっしょう) から脊髄を通って視床、大脳皮質へ)、その逆の働きをしている痛みを抑えこむ経路(下行性抑制系と呼ばれる)がある。この抑制経路では、セロトニン(神経伝達物質)が情報伝達を担っている。しかし、睡眠不足になるとセロトニン量が減少し、抑制が十分に働かなくなるのだ。

 炎症性サイトカインと呼ばれる物質も関係している。睡眠不足が続くと、インターロイキン-1β、TNF-αといった炎症性サイトカインが増加し、痛みの伝達部位を興奮させてしまう。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

morimoto-masahiro

森本 昌宏(もりもと・まさひろ)

 大阪なんばクリニック本部長・痛みの治療センター長。
 1989年、大阪医科大学大学院修了。医学博士。同大学講師などを経て、2010年、近畿大学医学部麻酔科教授。19年4月から現職。日本ペインクリニック学会専門医、名誉会員。日本東洋医学会指導医。著書に『ペインクリニックと東洋医学』『痛いところに手が届く本』ほか多数。現在、大阪市北区の祐斎堂森本クリニックでも診療中。

森本昌宏「痛みの医学事典」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事