文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

医療・健康・介護のコラム

[女優 戸田菜穂さん](上)押し寄せるコロナに「子どもたちを守らなければ」 自粛中、子犬が家族の一員に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 高校時代にデビューして以来、NHK連続テレビ小説をはじめ、多くのドラマや映画で活躍を続ける女優の戸田菜穂さん。今は2児の母として、子育てにも忙しい毎日です。新型コロナウイルスの感染拡大でドラマ撮影が一時中断するなど、仕事も大きな影響を受けました。外出もままならない時期、どのように過ごしていたかを伺いました。(聞き手・藤田勝、撮影・小倉和徳) 

休校中は親子3人 一緒の時間を大切に

[女優 戸田菜穂さん](上)押し寄せるコロナに「子どもたちを守らなければ」 自粛中、子犬が家族の一員に

――新型コロナウイルス、なかなか収まりませんね。

 ニュースを見ていて、お正月のころは中国の一部地域の話って思っていましたけど、どんどん危機がこっちにも押し寄せてくる感じでしたね。うちは小さな子どもがいるので、守らなければって思いました。

 ただ、敵が目に見えないので、実感しにくいところもありますね。いつ終わるのか、雲をつかむようです。

――お子さんは何歳ですか。

 小学3年生と年長の女の子です。ウイルス感染も怖いですが、休校の時期は子どもたちの生活リズムが狂ってしまいました。でも、こういう機会なので、朝に親子3人でお勉強するとか、時間を有効に使おうと思いました。私も、子どもと歴史などをもう1回勉強し直したりしています。ふだんは仕事で家にいないことも多く、こんなに一緒にいることもあまりなかったので。

撮影再開 フェースシールドに違和感

――仕事への影響も大きかったでしょうね。

 ドラマの撮影が2か月半ぐらい止まっていましたが、ようやく再開しました。最初は「だいじょうぶかな」ってドキドキしましたが、現場に行けば、みなさんチームワークがいいので、問題はなかったですね。

 でも、リハーサルで初めてフェースシールドをつけたときは、やはり違和感がありました。食事シーンのリハーサルで食べるまねをするときに、箸が当たって、あっ、顔の前に1枚あったんだって(笑)。まだまだ、みんな新しい生活スタイルになじんでいない感じがします。

――撮影現場は密になりがちですね。

 そうですね。感染予防のために、お弁当を食べた後は袋に入れてしっかりしばっておくし、至る所に消毒用のアルコールスプレーが置いてあったりします。みんなマスクだから、スタッフの顔も、じっと見ないと誰かわからなかったです。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事