文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

一病息災

闘病記

[タレント 泉♡アキさん]3回の乳がん(4)半年ごとの検診 習慣に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[タレント 泉♡アキさん]3回の乳がん(4)半年ごとの検診 習慣に

 1回目の乳がんでは、手術とホルモン治療を受けたが、2006年、56歳での2回目は、右乳房の半分を切除する手術に加えて、通院での薬物療法と放射線治療が必要だった。ハーセプチンという分子標的薬の点滴投与は1年続いた。

 「投薬も放射線も、治療がつらいということは幸いありませんでした」

 ただ、ひとつ悔やんでいることがある。1回目の治療の後、当初は半年に1度検診を受けていたが、「次は1年後」と言われ、丸1年を迎える数日前に、自分でシコリを見つけたのだ。

 「だからお医者さんに1年後と言われても、この後は半年に1度検診を受けることにしています」

 娘たちは、それぞれに家庭を構え、男女4人の孫がいる。夫婦2人の田舎暮らし。ここ5年ほどは、夫婦でプールに通い、泳いでから温泉に入るのを日課のようにしてきた。

 昨年11月の検診で、右乳房に新たながんが見つかった。「先生、取ってください」。翌月には2泊3日で入院し、3度目の手術を受けた。47歳の時の最初の入院は3週間ほど、2回目は2週間。乳がん治療は随分変わったものだと思う。

 「検診を受けて治療をしたら、病気の心配はお医者さんにお任せ。明日、どんな楽しいことをしようかと考えながら暮らしています」

(文・渡辺勝敏、写真・宮崎敦)

タレント 泉♡アキさん(70)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

一病息災の一覧を見る

最新記事