文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

Dr.えんどこの「皮膚とココロにやさしい話」

医療・健康・介護のコラム

消毒で手荒れがひどい母親 2本の指だけスベスベの謎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 こんにちは。皮膚科医のえんどこです。

 新型コロナウイルス騒ぎが始まってから、このコラムもすっかり話題がコロナ一色になってしまいました。まあ、仕方ないといえば仕方ないですけど。中国・武漢の市場が、その発生現場ではないかと真っ先に取り上げられ、あっという間に欧州を襲い、日本には感染者を乗せたクルーズ船が到着。徐々に感染者が増えてきたところで、首相の突然の「3月2日からの休校」宣言でした。結局、そのまま終業式も卒業式もなく4月に突入し、ついに「緊急事態宣言」が発せられました。

「Go To トラベル」の行方は?

消毒で手荒れがひどい母親 2本の指だけスベスベの謎

 ロックダウン(都市封鎖)とまではいきませんでしたが、東京都内の百貨店は軒並み休業し、飲食店も休業する店舗もあれば、テイクアウト営業を軸に切り替えた店舗もありました。「東京の夜が20時にこんなにも暗くなるなんて……」と思いました。休校やテレワークの推進で、電車は信じられないほどガラガラになり、通勤は楽になりましたが、「いつまで続くのか」というのが正直なところでした。現在、また感染者は増え続けていますが、当時とはいろいろな面で異なってきています。この記事が出る頃には「Go To トラベル」も始まっていますから、その後の経過で政府や都道府県知事がどのような対応を取ることになるのか、気になるところです。

 緊急事態宣言の後に、帯状 疱疹(ほうしん) やじんましん、口唇ヘルペスが増えたと書き、その後、マスクで覆われた部位に一致して肌荒れやニキビの患者さんが増えたと書きました(小学生の帯状疱疹も)。誰もこんな時期にマスクなんてしたことがないため、予想外のことばかり起こる……という個人的な意見でしたが、思った以上の反響をいただきました。

自粛以降、アトピー悪化は少ない印象

 そこで今回も、外来診療でふと感じたことを書いてみたいと思います。

 自粛中から現在に至るまでの間、アトピー性皮膚炎の患者さんで皮疹がひどくなった患者さんは、思った以上に少ないのではないかということです。大人のアトピー、子どものアトピー、ひっくるめてみても、自分としてはそんな印象があります。もちろん重症の方の症状が軽くなるわけではありませんが、それに似たような経過をたどった患者さんもいます。

 コロナの影響で皮膚科を受診できない患者さんのために“電話による診察、処方”が許されたことで、塗り薬などをきらしてしまうことがなかったためかもしれませんし、自粛によるテレワークや休校により自宅にこもってしまっていることが、本人にとっては逆にストレスなく、ゆったり過ごす機会になったり、外出することによるアトピーを悪くさせる因子からの隔離ができたからなのかもしれません。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20190219-kendo-prof200

遠藤 幸紀(えんどう・こうき)
皮膚科医。東京慈恵会医科大学皮膚科講師。乾癬かんせんという皮膚疾患の治療を専門とし、全国の乾癬患者会のサポートを積極的に行っている。雑学やクイズに興味があり、テレビ朝日「Qさま!!」の出場歴も。

Dr.えんどこの「皮膚とココロにやさしい話」の一覧を見る

1件 のコメント

コメントを書く

荒れています!

まあちゃんです🐹

梅雨らしい天気です。 今日も、雑草だけが元気いっぱいです! でも、梅雨明けは まだまだ先のようです。 病院、スーパー、行く先々で消毒液を 手にこ...

梅雨らしい天気です。
今日も、雑草だけが元気いっぱいです!
でも、梅雨明けは まだまだ先のようです。

病院、スーパー、行く先々で消毒液を
手にこすりつけています。

指先はガサガサ、マスクをしているせいか
顔も部分的に肌荒れしています!
新型コロナウィルスの収束を願います!

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事