文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

皇宮警察護衛官がコロナ感染、常陸宮家を担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 皇宮警察は17日、護衛2課に所属する常陸宮家担当の50歳代の男性警部補が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 発表によると、警部補は家族が感染したため、16日にPCR検査を受け、17日午前、陽性が確認された。警部補は6月下旬、常陸宮さまの都内への外出時に護衛のため同行したが、その後3週間以上、皇族方と接触していない。常陸宮ご夫妻の体調に変化はなく、皇宮警察の同僚にも体調不良を訴える人はいないという。皇宮警察の護衛官の感染判明は2人目。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事