文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

おいしく食べて健康に! 渥美まゆ美の「和タリアン料理」

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

ミルキー参鶏湯…骨付きの鶏もも肉で手軽に作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 こんにちは。管理栄養士の渥美まゆ美です。

 韓国料理の定番、 参鶏湯(サムゲタン) のご紹介です。

 韓国では、丸鶏にもち米や朝鮮ニンジンなどの漢方食材を詰めて煮込んだものですが、今回は、骨付きの鶏もも肉で手軽に作れる参鶏湯にしました。

 冬の料理と思われがちな参鶏湯ですが、夏バテ予防と暑さで疲れた体をいたわるための料理とも言われています。ニンニクは、滋養強壮や疲労回復に効果が期待できます。ビタミン豊富なクコの実は、美肌やアンチエイジングの助けとなります。体のもととなるたんぱく質豊富な鶏肉と、エネルギー源となるもち米で、栄養価の高い一品です。

 骨付き肉からうま味成分がでるのに加え、牛乳を入れることでコクとまろやかさがプラスされ、味付けは塩のみで十分おいしいですよ。しっかりと栄養をつけて、暑さを乗り切りましょう。

[作り方]

(1) 鶏もも肉は、関節の部分に包丁を入れて、ももと足に切り分け、それぞれ骨に沿って切り目を入れる。もち米は10分間浸水し、ザルにあげる。

(2) 長ネギは斜めに薄切り、ショウガは千切りにする。

(3) 鍋に青ネギ以外の材料を全て入れて蓋をして加熱する。煮立ったら中火にして30分程度煮込む。

(4) 器に盛り、お好みで青ネギと塩をふる。

(レシピ作成 管理栄養士 渥美まゆ美)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

★採用【2】渥美まゆ美様20191209-140×200-sharpなし★

渥美まゆ美(あつみ まゆみ)

管理栄養士、フードコーディネーター、健康運動指導士、
株式会社Smile meal代表取締役。
提案する料理は長寿食と言われる和食と地中海料理の良いところを生かした「おいしく食べながら体の中から元気になる料理(和タリアン料理)」。テレビ、雑誌、本や企業へのレシピ提供や健康セミナー講師も担当。
HP「http://www.smile-meal.com/

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

同時に3品作りおき 朝つめるだけ弁当188

同時に3品作りおき 朝つめるだけ弁当188
西東社 1200円(税別)

おいしく食べて健康に! 渥美まゆ美の「和タリアン料理」の一覧を見る

最新記事