文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

WHOの感染源調査「完全なまやかしになると確信」…ポンペオ氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=海谷道隆】米国のポンペオ国務長官は15日の記者会見で、世界保健機関(WHO)による中国での新型コロナウイルスの感染源に関する調査は「完全なまやかしになる」との見解を示した。WHOは専門家を中国入りさせているが、調査の有効性に強い疑問を呈した。

 ポンペオ氏は「中国は10万人以上の米国民の命を奪ったウイルスに関する情報公開を怠り、今になって、WHOが調査を行うことを認めている」と指摘した。その上で「調査は完全なまやかしになると確信している」と主張し、「中国はウイルスのサンプルを破壊し、ウイルスについて語ろうとする記者や医師の口を封じた」とも非難した。

 トランプ政権は、中国寄りのWHOに感染拡大の責任があるとの批判を繰り返してきた。2021年7月6日にWHOを脱退すると国連に正式に通知している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事