文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

男性患者同士をキスさせた元看護師に有罪判決…「人間の尊厳踏みにじった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 神戸市西区の「神出(かんで)病院」で精神疾患のある入院患者が虐待された事件で、準強制わいせつ罪に問われた元看護師の男(33)(神戸市北区)の判決が15日、地裁であった。小倉哲浩裁判官は、懲役3年、執行猶予4年(求刑・懲役3年)を言い渡した。

 判決によると、男は同僚らと共謀。2018年10月、入院していた当時62歳と59歳の男性患者にキスなどをさせた。小倉裁判官は、「人間としての尊厳を踏みにじる非道な行為」とする一方、「反省している」として執行猶予とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事