文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

豊島区、クラスター発生のホストクラブに休業要請へ…池袋の8店舗対象に検査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 東京都豊島区の高野之夫区長は7日、新型コロナウイルスのPCR検査を実施した結果、クラスター(感染集団)の発生が判明した区内のホストクラブに対し、独自に休業要請する考えを明らかにした。

 ホストクラブなど接待を伴う「夜の街」関連の飲食店で感染が相次いでいることを受け、同区は9日から、検査を受けていないJR池袋駅周辺のホストクラブ8店舗の全従業員計約100人を対象に、無料で検査を実施する。検査でクラスターの発生が判明した場合、その店舗に休業するよう求めるという。

 高野区長は7日、小池知事に対し、要請に応じた店舗に協力金を支給した場合の財政支援を求めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事