文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

社会

社会

国内で250人の感染確認…川崎の病院で「再クラスター」7人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
国内で250人の感染確認…川崎の病院で「再クラスター」7人

 国内では3日、東京都内の124人を含め、13都府県と空港検疫で計250人の感染が新たに確認された。感染者が200人を超えるのは、5月3日以来、2か月ぶり。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗船者も合わせると累計感染者は2万46人となった。

 鹿児島県では新たに30人の感染が判明した。このうち28人は、クラスター(感染集団)が発生したとみられる鹿児島市内の飲食店「NEWおだまLee男爵」の利用客ら。市が店の同意を得て店名を公表したところ、今月3日正午までに、この店に関する相談が約200件寄せられたという。

 神奈川県では24人の感染が分かった。川崎市では11人の感染が明らかになり、このうち7人は川崎協同病院の関係者だった。同病院では5月13日までに計21人のクラスターが発生。いったん収束したものの、「再クラスター」が出た形だ。

 このほか埼玉県で26人、大阪府で11人など。北海道では4月6日以来、88日ぶりに感染者がゼロだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

社会の一覧を見る

最新記事