文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

高校総体に代わり、陸上「リモート選手権」…各地の大会記録を集計し順位決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 日本陸連は25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった全国高校総体の代わりに選手が競い合う機会として、各地で開かれた大会の記録を集計して各種目の順位付けをする「全国高校リモート選手権」を開催すると発表した。

 7月1日から9月6日までに開かれる都道府県ごとの指定大会で、総体の個人種目(男子19、女子18)を実施。世界陸連が世界ランキングの基準とする、風の影響などを考慮したポイント算定方法を用いて全国ランキングを決める。指定大会は各都道府県陸協などが独自に決定する。全国ランキングは随時公開され、9月下旬に確定する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事