文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

国内で新たに105人感染確認、43日ぶり100人超…都内の8割弱は若年層

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
国内で新たに105人感染確認、43日ぶり100人超…都内の8割弱は若年層

 国内では26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに105人確認され、累計で1万8311人となった。1日当たりの感染者数が100人以上になるのは5月14日以来、43日ぶり。

 東京都では新たに54人の感染が判明し、1日当たりの感染者数は3日連続で40人を超えた。都によると、8割弱の42人は30歳代以下の若年層。接待を伴う飲食店の従業員や客ら「夜の街」関連の感染者も31人に上り、その半数が新宿地域の店の関係者だった。

 北海道では、小樽市で4人の感染が確認された。市内に住む60~70歳代の男女で、うち2人は24日にクラスター(感染集団)が認定された「昼カラオケ」の利用客。同市の感染者は3日間で19人となった。このほか、埼玉県でも新たに16人の感染が判明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事