文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

毒グモにかまれ高校生が軽症…大阪・岸和田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 大阪府は22日、岸和田市の府立高校でグラウンド整備をしていた男子高校生(16)が毒グモ「セアカゴケグモ」にかまれたと発表した。生徒は軽症で、治療後に授業に戻ったという。府内で被害が確認されたのは、今年度初めて。

 府環境衛生課によると、22日午前8時15分頃、部活動で草むしりをしていた生徒がバケツを持った際、右手の薬指をかまれた。学校から連絡を受けた保健所職員が駆除。毎年夏に被害が増えることから、府は学校などに注意を呼びかけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事