文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

一病息災

闘病記

[アイドル 猪狩ともかさん]脊髄損傷(3)復帰へ努力 自分をほめたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[アイドル 猪狩ともかさん]脊髄損傷(3)復帰へ努力 自分をほめたい

 「事故に遭っていなければ、有名になっていなかった」「今まで無名だったくせに」――。

 多くの仲間やファンが復帰を応援してくれた一方で、「車いすアイドル」として活動を続けていくことについて、インターネット上で 誹謗ひぼう 中傷されたことがあった。

 そういった心ない言葉は、「確かにその通りだ」と、冷静に受け止めたという。ただ、「もし自分が復帰することを諦めていたならば、注目されることもなかったはず」という自負心はある。障害を負っても、復帰に向けて頑張ってきたことについて、「自分をほめてあげていい」と感じている。

 事故からの復帰後には、障害者をめぐる問題やパラスポーツなどについて、発言を求められる機会も増えた。

 車いすの生活になる前には気にも留めなかったことで、不便に感じることは多い。ちょっとした段差や坂道、整備されていない道などは移動するのが大変だ。

 階段しかない場所で困っていたところ、見知らぬ人が手を差し伸べてくれるという経験もした。「他人の手は借りたくないという人もいるでしょうが、ほとんどの人は助けてもらうとうれしいはず」

 障害の有無にかかわらず、困っている人を見かけたら、「何か手伝うことはありますか?」と声を上げられる人が増えるといいな、と思う。

アイドル 猪狩ともかさん(28)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

一病息災の一覧を見る

最新記事