文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

コロナ対応の県職員20人、4月の残業「過労死ライン」超える…最長は174時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策などの業務にあたる徳島県職員計20人の4月の残業時間が、過労死ラインとされる月100時間を超えていたことが分かった。

 4月の残業時間は、危機管理環境部の6人、保健福祉部14人の計20人が100時間を超過。最長は危機管理環境部の職員で、174時間にのぼった。

 3月も両部で、計9人の残業が100時間を超過。最長は危機管理環境部の186時間だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

<PR情報>

最新記事