文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ピック病(認知症)介護『父と私の事件簿』

医療・健康・介護のコラム

緊急事態宣言下に「歯が取れた!」…幻の歯科医院を目指す父 日に3度、治療室を訪ねた入れ歯騒動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「これから1時間半ぐらい、大事な仕事の電話をしているから、ドアをあけないで」

 緊急事態宣言下のある日の午後のこと。むだだと思いつつ何度も父に言い聞かせ、部屋でリモート取材をしていると、案の定、扉が開いて父が顔を出す。中座できない相手の取材中だったし、急な父の音声出演など絶対困る。

幻の歯科医院を目指して「行ってくる」

 両手と表情で、「今は無理、あっちに行ってて」と全力でジェスチャーすると、いったんあきらめてくれたが、10分ほどたってまたやってきた。本当に、在宅リモート取材はスリルとサスペンスに満ちている。ちょうど取材が終わったので、用件を聞くと、「入れ歯をかけている歯が取れたので、ちょっと歯医者に行ってくる」。

 そう軽く言って、一人で外出しようとするではないか。ちょっと待った! もう一人で外出はしないことになっている上、確か父は以前、車で歯科に通院していたはず。歩いて行ける場所ではない。

 私がそう言うと、父は、「通っていた歯科は家の近くの大通りにある」と言い張る。しかし、その場所に歯科医院があったことは、ここに住んで以来一度もない。あまりにも言い張るので医院名を聞くと、しばらく考えて「わからない」と言う。危なかった。もし一人で出ていたら、場所も名前もわからない、幻の歯科医院を求めて、行方不明案件になるところであった。

先生は「けっこうえらいことに…」

 緊急事態宣言中は、通所も最小限になり、ルーチンがくずれて刺激も少ない。そのせいか、父の物忘れの症状はさらに進んだような気がする。さらに、父はピック病のためか、マイペースが極まり、「待つ」行為ができない。「そこに歯科はないから、ちょっと待って」と言っても聞かず、取れた歯を持って何度も出かけようとする。

 歯科医は緊急事態宣言中、予約のない状況で診てもらえるものなのか? とりあえず、以前通っていた歯科医院を探しあて、タクシーで行こうと考えたが、そこは休みだった。その日中になんとかしないと、入れ歯がかけられない不便もあり、父は、私のすきを見て一人で家を出てしまう危険が大きい。

 比較的近くにあり、私が一度、診てもらったことのある歯科医院に電話で状況を説明すると、「今から来たら?」と言ってくれた。この状況下で歯科医に行くのは避けたかったが、考えてみると、コロナウイルスはのどにも多くいると言われているので、歯科の医師や衛生士さんのほうがよほど怖いだろう。診てもらえるだけでありがたい。

 受付で検温。発熱はなく、とりあえず応急処置をお願いしたが、父の口の中を見た先生が言うには、「もっと簡単なことかと思っていたら、けっこうえらいことになってる」。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20190329_atanaka-prof_200

田中亜紀子(たなか・あきこ)
 1963年神奈川県鎌倉市生まれ。日本女子大学文学部国文学科卒業後、OLを経て、ライター。女性のライフスタイルや、仕事について取材・執筆。女性誌・総合誌などでは、芸能人・文化人のロングインタビューなども手がける。著書に「満足できない女たち アラフォーは何を求めているのか」(PHP新書)、「39.9歳お気楽シングル終焉記」(WAVE出版)。2020年5月、新著「お父さんは認知症 父と娘の事件簿」(中公新書ラクレ)を出版。

ピック病(認知症)介護『父と私の事件簿』の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事