文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

森本昌宏「痛みの医学事典」

医療・健康・介護のコラム

腰から太ももの重苦しい痛み「腰椎分離症」 思春期に多く、無理すれば亀裂が拡大し…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 思春期に発生することが多い腰の異常について紹介する。

 T君(14歳)は、小学3年生の時からサッカークラブに所属しているが、「のけぞった瞬間に、腰にギクッとした痛みが走った。腰を伸ばしたら痛くて……」と、お母さんと一緒に私の外来を受診した。

 まずは診察ベッドにうつぶせになってもらい、第5腰椎(背骨を構成している腰の骨の一番下)の 棘突起(きょくとっき) (背中に連なる骨のでっぱり)を押さえてみると痛みを訴えた。続いてレントゲン、MRI(核磁気共鳴画像法)撮影を行ったが、第5腰椎と骨盤をつなぐ関節突起間部(隣り合っている背骨の間にあり、上下計四つの突起で二つの骨をつないでいる)に亀裂が入っており、「腰椎分離症」と診断した。

腰からお尻に重苦しい痛み

 背骨の骨と骨との連結を担っている関節突起は、“zygapophysis”と呼ぶが、ギリシャ語で“くびき”を意味する“zygon”と骨の突出を意味する“apophysis”が合体した呼称である。くびきとは、一対の牛馬の首に掛けて荷物を引く道具であるが、比喩的にふたつのものをつなぐものを指す。なお、腰は支持性と可動性の相反する機能を要求されているが、分離症では、このくびき部分の亀裂によって、それらの機能が不十分となり、かつ腰痛(亀裂部が軟骨で満たされることによる)を引き起こすのである。なお、分離症に加え、分離した腰椎が前後にずれる状態が「腰椎分離すべり症」(第4腰椎に多い)である。

 分離症は、T君のように下方の腰椎、とりわけ第5腰椎の関節突起間部に起きることが多い。この場合、スポーツにより激しい痛みを自覚するが、通常は腰からお尻、さらには太ももの後ろに、「重苦しい」「漠然とした」痛みを感じる程度である。分離症のみでは、他の腰の異常でみられるような脚のしびれを伴うことはまれだ。

過度のスポーツによる「疲労骨折」

 アラスカ先住民族の方々に高頻度でこの分離症がみられたことから、遺伝的ないしは先天的な原因が存在するのでは、と考えられていた時期もあった。しかし、現在では、骨格が未熟な成長期に、過度のスポーツを行ったことで発生する疲労骨折と判断されている。

 関節突起間部は、レントゲンで、ちょうど“テリア犬の首”のように見えるのだが、分離症では、このテリアの首にひびが入ったような状態となる。進行すると、その首が分断されたような像となるのだ。診断にあたっては、この亀裂を確認することが必須のため、レントゲンのみならず、他の画像検査を追加する。最近ではMRIが広く用いられているが、そこには、レントゲンの 被曝(ひばく) 量を少なくし、診断の精度を向上させる理由がある。定期的な通院により、MRI撮影を行い、亀裂した部分がくっつき始めているか、骨が硬くなっていないかをチェックしておいてもらうことである。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

morimoto-masahiro

森本 昌宏(もりもと・まさひろ)

 大阪なんばクリニック本部長・痛みの治療センター長。
 1989年、大阪医科大学大学院修了。医学博士。同大学講師などを経て、2010年、近畿大学医学部麻酔科教授。19年4月から現職。日本ペインクリニック学会専門医、名誉会員。日本東洋医学会指導医。著書に『ペインクリニックと東洋医学』『痛いところに手が届く本』ほか多数。現在、大阪市北区の祐斎堂森本クリニックでも診療中。

森本昌宏「痛みの医学事典」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事