文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

教えて!ヨミドック

医療・健康・介護のニュース・解説

カビが生えた食べ物、大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

他の細菌も繁殖、体に毒

カビが生えた食べ物、大丈夫?
カビが生えた食べ物、大丈夫?

   パンにカビが生えたけど、そこだけ取り除いて食べちゃおう。

  ヨミドック  何ですって? カビが見えない部分にも菌糸が広がっている可能性があります。カビが生えた食べ物には、カビ以外の細菌も繁殖していることがありますよ。

   大腸菌のような細菌は食中毒を起こすんでしょ。カビも体に毒なの?

   病原体になり得る微生物は主に、細菌、真菌、ウイルス、原虫の四つがあります。カビは真菌です。細胞構造が異なる細菌とは別の生物ですが、アレルギーや食中毒を起こしたり、長期間とり続けるとがんになるものもあります。

 ジャムなど糖分を好むタイプ、卵、魚や肉などたんぱく質を好むタイプ、チーズやバターの脂質を分解するタイプのカビがいます。

   カビの生えたお餅、食べた記憶があるんだ……。

   食べても症状が出ないことが多いのです。もし腹痛や下痢などの症状が出たら、スポーツドリンクなどで水分を補給して休むこと。症状が重い場合は、医療機関を受診した方が良いでしょう。

   カビって悪いヤツだね。

   細菌を攻撃する抗菌薬の原料や、植物の成長を促す物質はカビから生み出されました。お酒やパン作りなどに欠かせない酵母やキノコもカビの仲間。役に立っています。

カビが生えた食べ物、大丈夫?

   いつの間にか生えている。どうやって増えるの?

   空中に漂うカビの胞子が食べ物などに付くと、それを栄養に芽を出し、菌糸を伸ばして増えます。成長すると胞子を飛ばして、他の食べ物などに付きます。温度が20~30度、湿度が80~100%の高温多湿を好みます。梅雨時はカビの天国です。

   カビを防ぐには?

   温度が10度以下、湿度が60%以下で繁殖を抑えられますが、死滅させられるわけではありません。焼いても安心できませんよ。カビは熱で死滅しますが、毒素が残ってしまうこともあります。

 食べ物は、冷蔵庫で長期に保管するよりも早めに食べる方が良いでしょう。

 (原隆也/取材協力=高鳥美奈子・NPO法人カビ相談センター主幹、川島彰人・新百合ヶ丘総合病院総合診療科部長)

 ヨミドックは読売新聞の医療サイト・ヨミドクターのお医者さんキャラクターです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

教えて!ヨミドックの一覧を見る

最新記事