文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

新宿のホストクラブで12人集団感染…都内感染者26人の7割が20~30代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 国内では6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに46人確認された。26人は東京都で、新宿地区の同じホストクラブで働く男性12人が含まれていた。

 都によると、全体の約7割の19人が20~30歳代で、接待を伴う飲食店など「夜の街」関連が16人だった。同じホストクラブで働く12人の中には同居している人もおり、都が集団感染した経緯を調べている。

 北海道では、新たに8人の感染者が確認された。入院者数は148人で、政府の緊急事態宣言で重点的に対策を施す「特定警戒都道府県」に指定された4月16日以降、初めて150人を下回った。

 北九州市は2人で、15日連続で感染者が確認された。京都府は23日ぶりに、大阪府では6日ぶりに、それぞれ1人の感染が判明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事