文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

リングドクター・富家孝の「死を想え」

医療・健康・介護のコラム

新型コロナ、高齢、糖尿、心臓病、前立腺がんの私に今できることは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

がん患者だから高リスクなわけではない

 がん患者が新型コロナに感染しやすいというデータはありません。ただ、中国のデータによると、がん患者の致死率は7.6%で、一般の人の2~4%よりは高いようです。ただし、がん患者のすべてが高リスクなのではなく、放射線治療や化学療法を受けている患者、また、呼吸器系のがん患者のリスクが高いようです。

 つまり、コロナに関して言えば、私の場合、糖尿や心疾患のほうが怖いのです。

新型コロナ、血栓症が怖い

  最近、新型コロナウイルスが肺炎を引き起こすばかりか、血管障害を引き起こすことが確認されました。重症患者の30%に危険な血栓が見られたと言いますし、アメリカでは、血管に炎症が起きる川崎病のような症例の子供が数多く報告されています。

 血栓は命にかかわります。血栓といえば、 “エコノミークラス症候群”(静脈血栓症・肺塞栓症)です。閉じこもり生活は、エコノミークラス症候群と同じような血栓の発生が心配です。

 エコノミークラス症候群というのは、脚の静脈に血栓ができて肺の血管に飛び、急に息ができなくなってしまう病気です。乾燥した機内で長時間、狭い座席で同じ姿勢を保っていると、ふくらはぎや 大腿(だいたい) 部や下腹部の静脈の血液の流れが悪くなります。そうして、静脈の中に血栓ができてしまうのです。これが心臓に達すると、心筋梗塞を起こしたりします。

 こうしたことを防ぐには、やはり適度な運動です。家で座ってばかりいてはいけません。

特に意識して水分補給を

  私は適度な運動を常に心がけていますが、もう一つ、欠かさないことがあります。それは、水分補給です。どんな病気も、水分不足は禁物です。毎日、適度な水分補給をすることが欠かせません。スポーツドリンクでもいいのですが、ミネラルウォーターや薄めのお茶などで水分補給を常に心がけることが重要です。

 とくに高齢者になると、体重のうちの半分は水分とされ、例えば、体重が60キロの方なら30キロが水分です。この水分は、体内を常に循環しており、何度も補給してあげることが肝要です。純粋に飲料水で1日に必要なのは、最低で1500ミリリットルです。私の場合、朝起きてコップ1杯、朝昼晩の食事ごとに1杯、寝る前に1杯を最低限とり、その間にお茶やジュースなどを飲んでいます。

 「新しい生活様式」のなかに、ぜひ、「適度な水分補給」を入れてください。(富家孝 医師) 

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

fuke-takashi-prof200_v2

富家 孝(ふけ・たかし)
医師、ジャーナリスト。医師の紹介などを手がける「ラ・クイリマ」代表取締役。1947年、大阪府生まれ。東京慈恵会医大卒。新日本プロレス・リングドクター、医療コンサルタントを務める。著書は「『死に方』格差社会」など65冊以上。「医者に嫌われる医者」を自認し、患者目線で医療に関する問題をわかりやすく指摘し続けている。

リングドクター・富家孝の「死を想え」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事