文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

エクササイズ・健康・ダイエット

豆乳スープ…胃腸にやさしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回は、台湾の朝ご飯としてポピュラーな豆乳スープ(シェントウジャン)をご紹介します。

 豆乳を温めて器に注ぐだけでふるふるになる楽しいスープです。胃腸にやさしいのでトレーニングの前後や夜食としてもおすすめです。

 ご存じの方も多いと思いますが、豆乳とは、大豆をすりつぶした液体を搾った「汁」です。ちなみに、その搾りかすが「おから」になります。豆乳には植物性たんぱく質が豊富に含まれているのが特長です。食事で動物性のたんぱく質に偏りがちな方は、豆乳を飲む習慣をつけるとよいでしょう。

 また、集中力を高める効果が期待できるレシチンや、腸内環境を整える働きがあるオリゴ糖、代謝に欠かせないビタミンB群なども含んでいます。

 今回紹介するスープは、豆乳に含まれるたんぱく質が、酢によって凝固する作用を利用したものです。お好みで具材を変えたり、 (ラー) 油などで辛みを足してもおいしく召し上がれます。

[作り方]

(1) ザーサイをみじん切りに、小ネギは小口切りにする。

(2) 器に酢・しょうゆを入れる。

(3) 豆乳を沸騰直前まで温め、(2)に入れる。

(4) (3)に(1)とサクラエビを盛る。

(レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事