文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

医療・健康・介護のニュース・解説

世界の感染者600万人突破、米国最多177万人…ブラジルなど続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 【ワシントン=山内竜介】新型コロナウイルスの世界の累計感染者数が5月30日(日本時間5月31日)、米ジョンズ・ホプキンス大学の集計で600万人を突破した。ブラジルなど南米での感染拡大が目立つ。

 5月31日朝(日本時間31日夜)時点の感染者数は約606万人で、国別では米国が約177万人と最多だ。以下、ブラジル、ロシア、英国、スペインが続く。世界保健機関(WHO)は22日に「南米が新たな震源地になっている」と指摘しており、ペルーやチリでも感染者が増えている。

 世界の死者数は約37万人に上る。10万人超の米国が最多で、英国、イタリアも3万人を超える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事